建築のフジサワ

メニュー

岩手県大船渡市/KH邸

設計、デザインはTV・雑誌等に取り上げられている実績のある建築家、スタジオ・ノア 森信人氏。庭に面した外観はゆるやかな傾斜のある大屋根、そして連続する開口部と前面に配置されたウッドテラスがこの住宅の特徴。庭に面した開口部から明るい光が注ぐLDKは、間仕切りを極力無くすことで、開放的で広がりのある空間となっています。LDKに隣接すデッキスペースは、室内空間が二つのボリュームをずらして組み合わせた形状なので、広いデッキスペースを生み出すことができました。この屋根のある広々としたスペースは屋外デッキと言うより、室内を延長させた半屋外空間と呼んで構わないでしょう。自然の光や風、温度の変化を肌で感じながらも、大きな屋根に守られているという包容感と安心感を感じられる。

メニュー
Page Top